忍者ブログ
[63] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今はボーカロイドショップと言う、
ヤマハ運営のオンラインショップなんですけど、

2年前くらいまでは、
別の会社が運営委託を受けてボーカロイドストアって言うショップを開いてました。
(閉店してから知った)

※ダラダラ書くので先に結論
 新ショップにダウンロードURL発行してもらった

その旧ストア時代にV3エディタを買ってたんですよ。

そして、最近PC環境が変わったんでエディタも移さなきゃいけない。
バックアップとして外付けに入れていたエディタが起動しない…
そりゃそうだインストーラーで入れた訳じゃない。

じゃあ、インストーラー落としてぶっこみますか、
とメールログからダウンロードURLを発掘してみたものの、
ログイン出来ない…パスワード…合わない…

って言うのが、
要は当時とは別のショップになってるからですね。

一回、旧ストアが閉店して、
その後、まったく別の新ショップが出来ていて、
旧ストアのユーザーデータは存在していない。

そりゃ、思い付くパスワード総当りしても再発行手続きしても弾かれるわ。

そして、V3エディタを再購入の可能性まで頭に過りつつ調べた結果、

まず、旧ストア閉店の告知ページを見つける。
VOCALOID STORE閉店に関するお知らせ | VOCALOID ( ボーカロイド・ボカロ )

これを見つけた時点「ヤベェこれ再購入か…また1万出すのか…」ってなってました。
んで、記事を読み進めて行くと、

※VOCALOID STOREにてご登録いただきましたアカウントならびに個人情報については、VOCALOID SHOPではご利用頂けませんのでご注意ください。なお、VOCALOID STOREでご購入いただいたヤマハ製品のサポートに関しては、引き続き本サイト「VOCALOID SHOP」からお問い合わせください。
と言う一文。

この製品サポートがどの程度の物なのか。
買って今でも使ってるソフトに対してのみのサポートなのか、
俺みたいなデータ無いよー助けてよー状態も含めてのサポートなのか。

まぁ、聞かなきゃ分かんない訳なんですけど。

ただ、これだけヤマハさんに言いたかったのは、
問い合わせページがちょっと迷う。

問い合わせページには新ショップの名前だけあって、
旧ストアも対応してるのか分かり辛いなって。

とりあえず、旧ストアの時の注文番号とか打ち込んで、
「再ダウンロード出来ません?」

この問い合わせを送ったのが、この記事を書く9時間前とか。

そんで起きたら、もうサポートから返信が来ていて。
「しゃーねーなー14日間だけ落とせるようにしてやるから、今度はちゃんとインストーラー置いとけよ」
とお早い対応。

流石世界のYAMAHA様です!

今後は、こうならないように、
DropboxかGoogleドライブにでも置きつつ、
インストーラーディスクでも作っておこうかね。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
イラスト:
沢崎 竜門(サワザキ リュウト)
歌い手:
慧†Subversive(ケイ サブバーシブ)
作曲:
れびるす

ComplexBeingについて:
竜門・慧・れびるす
3人による創作集団
と言う事は一切無く
一人で細々やってます

U.N.Completeについて:
目指せ!同人音楽屋と言う
地方民の集まりです
マイリスト

PIXIV
フリーエリア
長門有希を図書館に連れて行ってあげ隊

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]